これで安心。注文住宅のメリット!

ここがいい!注文住宅

注文住宅は、時間をかけてでもこだわりの家を建てたいと考えている人にオススメです。
何と言っても、ゼロから設計しますので、設計の自由度が高いのが魅力です。ただし、間取りからコンセントの位置など細かいところまで自分で決めなければならなくて大変な思いをするかもしれません。
また、家を建てるための建築資材などもある程度自由に選ぶことができますので、予算を調整しやすいのもメリットと言えるでしょう。
もし時間があるのであれば、建設途中でも現場を何回も視察するのをお勧めします。建設中でも、現場の工事士と相談しながら、小さな化粧棚を作ってみたりなど、臨機応変に対応してもらえます。建設中に工事手法についても説明してもらえるので安心でしょう。

ハウスメーカーの選び方

注文住宅を作る際に、ハウスメーカー選びにてどういう家になるのかは、半分決まってしまうといっても過言ではありません。
そのため、ハウスメーカー選びは慎重に行う必要があります。
例えば、地震に強い家を建てたいのであれば、軽鉄骨や鉄筋コンクリートの家を建てるのが良いでしょう。その条件がついた時点でハウスメーカハーは絞られてくるのです。
また、ハウスメーカーごとで得意とするデザインがあります。例えば、最近はやりの欧米風の家を建てたいのであれば、欧米風の建物につい良いハウスメーカーもあるのです。ただし、欧米風の建物が得意な日本のハウスメーカーを選ぶのが良いでしょう。海外の欧米住宅を手がけるところに頼むと確かに欧米風の建物は建ちますが、日本の風土には合わないので建物の傷みが早くなってしまうのです。

注文住宅、もしくは建売住宅などありますが、平地の土地に一軒の家が建設された物件のことを一戸建てといいます